水やり

Last-modified: 2010-03-28 (日) 09:09:09 (2737d)

最もたのしく、時には最も辛い作業。
最も単純で、最も奥が深い作業。
容器栽培ではまず必須。
地植えではある程度省くこともできる。
自分なりの水やりができるようになったら、ハーブを育てるのも楽になる。

普通、ジョウロを使ったり、蓮口をつけたホース等で行なう。
鉢の数が少ない場合は、コップなどでも間に合うこともある(蓮口からの水は、ハーブと土にもっと優しい)。ホースでダイレクトにと言うのは土や根にダメージが大きい。

難しく言うと「潅水」。

関連項目