ローズマリー

Last-modified: 2012-08-23 (木) 14:19:27 (2907d)

特徴

ラベンダーとともに、あまりにも有名なハーブの一つ。
ラベンダーと比べると、一般に暑さには強く、寒さには弱い。
主に秋から春にかけて花が咲くが、四季咲きに近いものもある。花色は紫系が多いが、白やピンク色の花を咲かせる種類もある。

立性の種類の他、匍匐性の種類もある。

利用

花が少ない時期に咲いてくれるので上手に活用すると、鑑賞用としても重宝する。
肉料理など、クッキングハーブとしても良く使われるが、その場合、一株あればかなり利用できる。また、立性の種類は枝に肉等を刺してバーベキューのスティック代わりにすると香りも良い。
香りには記憶力を増す働きや、老化を防ぐ働きもあると言われ、ハーブティーなどにも使われるが、単独ではやや飲みにくいので他の飲みやすいハーブとブレンドすると良い。

「大きくなったけれど、結構使わなくて・・・」と言われる代表的なハーブでもある。

関連項目