ツマグロヒョウモン

Last-modified: 2016-09-02 (金) 18:28:04 (387d)

蝶の仲間の幼虫で、スミレ科に発生しやすい害虫。ニオイスミレ(スイートバイオレット)などによく見られ、葉を食害する。夏の初めから秋にかけて良く見られる。
黒とオレンジ色の体色が非常に良く目立つ。刺のように見える突起があるが、毒はない。

大きくなると食害のスピードも速くなるので、小さいうちに捕殺する。

tsumagurohyoumon.jpg

成虫は美しい蝶。

関連項目